ありがとう!フィギュアスケート中野友加里選手

当ホームページは女子フィギュアスケートの中野友加里選手の引退を惜しみ、その足跡をアーカイブ化した、とっても個人的なサイトです。

フィギュアスケート 中野友加里

当ホームページは女子フィギュアスケートの中野友加里選手の引退を惜しみ、その足跡をアーカイブ化したサイトです。

中野友加里は、日本の元フィギュアスケート選手。1985年8月25日生まれ。2008年世界選手権4位、2005年グランプリファイナル3位、2005年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会優勝。2007年アジア冬季競技大会、2009年ユニバーシアード冬季競技大会優勝。
2010年に競技生活を退き、現在はフジテレビの映画事業局「映画製作部」にて活躍中。

幼い頃からいち早くビールマンスピンを取り入れるなど、類い稀なる才能を発揮するも本番での成功率に難があったため同年代の安藤美姫選手、浅田真央選手らの陰に隠れてしまいがちになってしまう事が多かった。また彼女達との差別化をはかるための努力を惜しまず、負けん気の強い性格から自らを「努力の人」と評している。

彼女の持ち味はなんといっても「クレージーガール」と呼ばれる所以であるアグレッシブな滑りだろう。6種類もの3回転ジャンプをこなし、3回転アクセル-2回転トウループといった脅威のコンビネーションで会場を湧かせるなど、結果は出せずとも来場者を一番熱狂させる滑りを見せてくれる選手であった事は言うまでもない。

グッズ人柱企画 vol.1『パワーバランス』

スポーツグッズを皆様に変わりまして使用してみます企画。題して『グッズ人柱企画』!そのままの分かりよいタイトルでスタートしてまいります。第一弾はブレスレット形式でスポーツ中はもちろんの事、普段着にももってこい、な一品『パワーバランス』の登場でございます。

■使用1日目
効果はまだ現れませんが、気持ち疲れが取れたような取れないような…。実を言うと足首につけたかったんですけど、Lサイズは他の人のレビューを拝見したところ小さいようでしたのでMを購入。
仕方なく手首につけてます。デザイン的にもシンプルなので普段つける方も、趣味でつける方も両方OKだと思います。またこちらは、日本正規取扱店の為、安心して購入することができました。
手首に使用し始めて数日ですが、まだあまり効果のほどはわかりません。テストでは多少効いている気がしました。もうしばらく使ってみたら効果が実感出来るのかな…

■使用2日目
試しに付けたまま寝てみたのですが、朝の目覚めが随分違いました!コレはいけるかも!!!そのまま出社してみたのですが、誰にもつっこまれませんでした。というのは結構ビビットな色使いでも意外と自然に手首に馴染んでいるのでしょう。コレなら恥ずかしがりの方にも良いな、と思いました。
パワーが切れるまでずっと付けて生活しようと決めました。

■使用3日目
なんと昨日のレビューを書いた後、飼い犬に取られて庭に埋められてしまいました;

グッズ人柱企画 vol.2『パワーバランス ネックレス』

前回の商品の姉妹品、パワーバランスのネックレスバージョンを購入。 ネックレスがあればと思っていたらまんまと発見ww 
なかなか質感もよいし、ちょっと、クール。今度こそ長続きできるかも!?

■使用1日目
効果は本人の気持ち次第なところもおおいにあると思います。あいにく私はフィギュアスケートじゃなくてゴルフをやるのですが、こいつの力でバランスが良くなることを期待しています。XSとSでサイズを迷いましたがかなりぴったりで着用したかったのでXSにしました。175センチややヒーロー体系ではXSだとぴったりすぎ。個人的には気に入ってます。効果はまだ未確認ですが、これからいろいろな環境で実験します。

■使用2日目
さすがネックレス型。肩から背中にかけての妙な痛みがすっきりと消えました。会社は諸事情により止めてしまったので、散歩がてら装着したまま街ブラしてきました。
喫茶店で隣のサラリーマンに首もとをじっと見られましたが、それ以外は視線を感じませんでした。コレまた優れたデザイン性によるものと思われます。

■使用3日目
朝、ゴミ捨ての時にすっぽ抜けてゴミ収集車の中へ…

グッズ人柱企画 vol.3『高橋大輔 DVD』

3日坊主の私がグッズをレビューするなんてドダイ無理な話だわ。というわけで今回は趣向を変えてダイちゃん(高橋大輔)のDVDのレビューに突如変更という事で…。

2時間弱、ダイちゃんだけをこれ程じっくり見れます。これでこの価格なんて、ファンなら贅沢すぎる内容なのでしょう。2年近くの高橋大輔のオンアイス練習風景、試合、アイスショー、オフアイス、とロケも東京、大阪、京都、デトロイト、フィンランド…とまさに「密着取材」な感じの内容。感動と共に制作スタッフの方々にお疲れさまでした!有難うございます!と感謝の気持ちで一杯です。内容はネタバレになるのであまり書きませんが、大ちゃんが本当に自炊してる姿や、自炊中のハプニング、一人暮らしの部屋の物件探し、ショーや試合の控え室でのインタビューなど本当に盛りだくさんの内容でした。『eye』、『道』、『Hip-Hop白鳥の湖』それぞれ解説のない会場でのノーカット完全収録版は、まるで試合会場で見てる気分になれ、かなり興奮できました!
高橋大輔は大好きな選手ですが、素顔の飾らない人懐っこい彼の表情を2時間弱たっぷりと見て、彼の魅力に惹き付けられない人はいないと思います。
そしてやはり怪我からFOIでの『Luv Letter』での復帰までのエピソードは涙無しには見れません。フィギュアスケートファンというか、中野友加里ファンの筆者なのですが、コレは手放しにおススメできる一品だと思いました。